XXL Screen Saverで遊ぶ

  • 2005/11/22(火) 19:05:46

とりあえず作ってみました。
176×208内に納まるような画像を好きなだけ並べて、設定を書き換えればいいんだよね?
まず、今回から添付されている「amimated frames test.gif」を編集する方法でやってみよう。5枚分で構成されているので、9枚まで入るように画像の大きさを延長し、このような画像ファイルを作ってみた。ここではgifファイルをそのまま載せると画像が大きすぎて画面にキチンと入らないので、サムネイルが作れるjpgに変換してます。

20051122185659.jpg

※サムネイルをクリックした先のjpgファイルをgifファイルに変換するとそのまま使えます。


で、xxlファイルも作らなきゃいけないので、やはりtest.xxlファイルを元に、このようにしてみた。短いので全部そのまま載せてしまおう。

; anything you want
description:
; extension of the bitmap : jpg or bmp or gif
extension: gif
; type : animated
type: animated
; coordinates of the background in the whole bitmap
background: 0 0 1584 207
; number of frames
frames: 9
; delay between 2 frames in microseconds
framesdelay: 110000
; coordinates of the enveloppe symbol in the whole bitmap
envelope: 5 217 28 227
; coordinates of the missing call symbol in the whole bitmap
missingcalls: 38 217 56 232
; me or you ...
author: www.gosymbian.com

画像の大きさが幅1584ピクセルになっているので、backgroundの設定に1584を入力。縦方向の207は変更しない。フレーム枚数はこの場合9枚に設定。着信表示やメール表示は変更しなかった(手抜きって言わないでね)。難しいのはフレーム切替えのスピード。何度か調整してようやくこの程度で良いかな、というスピードに落ち着いた。

画像ファイルとxxlファイルのファイル名を一緒にしておけば、新しく作った画像がXXLConfigを起動したときにメニューに現れるので、それを選んで再起動するだけ。あ、xxlファイルを編集して保存したらtxtファイルになってしまったのに気づかず(当然メニューに出てこない)、ちょっと慌てたことを付け加えておきます。拡張子は確認しないとね…。

それぞれ「animated zexy.gif」「animated zexy.xxl」という名前にして、system\screensavers\skinsに入れてみました。欲を言えばもうちょっと長くても良かったかなとも思うけど、初めてにしてはよく出来たのではないでしょうか。そうそう、テーマの編集からスクリーンセーバープレビューで確認するときに、2回目以降はプレビューが表示されない現象がありました。ボクだけかな?



   


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

どもです。
まったくその通りでした。帰宅中標準ブラウザを使ったらすぐ落ちてしまったので、メモリを見てみたんですよ。再起動後6MB以上空いていたDの空きが、プレビュー後には1.7MBくらいまで減少して、しかもFExplorerなどでメモリ開放してやっても開放してくれないんですね。
家に着いたら追記しようと思ったら、もうコメント記入されてました(笑)ありがとうございます。

プレビューを使うと、その時使用したメモリが開放されないみたいですよ。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

title= /%calender_sunt=tendonzakki02-22 name= title=%topentry_categorya href=div id= / rows=a href=%topentry_link name= name=