702NKアプリ紹介「ZScreenCapture」

  • 2005/07/09(土) 09:48:13

きょうのOSバカ 使ってますよ、電子小物!で紹介されてたので、早速インストールしてみました。フリーの画面キャプチャーアプリ「ZScreenCapture」。その名の通り(?)画面キャプチャーだけにこだわって作りこまれているらしい。「FExplorer」のスクリーンショット機能では出来なかった事がいろいろ出来る。

05-7-9-1.jpg 05-7-9-2.jpg


「ZScreenCapture」 BMP・JPG・PNG・MBMの各フォーマットで書き出せる画面キャプチャーソフト
JPGの場合は10%刻みで10〜100%までのクオリティを選択することが出来る。また、保存先を本体にするかRS-MMCかを選ぶことが出来るのもポイントが高い。ちなみに、普段スクリーンショットを撮る時に使っている「FExplorer」ではJPGだけだし、本体にしか保存出来ない。

起動すると標準画面(左側のスクリーンショット)が現れる。2段目に現在の画像フォーマットが表示されている(この場合はJPG)ので、他のフォーマットにしたい場合はオプションから「Output Format」を選び、画像フォーマットを変更する(右側スクリーンショット)。

標準画面から右ソフトキー「戻る」を押すと、「ZScreenCapture」がバックグラウンドに移行する。他のアプリに慣れているせいか、終了させてしまったかのように思ってしまった。キャプチャしたい画面にして「pen+決定」でスクリーンショットが撮れる。保存するファイル名を自由に決められるので適当に入力(デフォルトでは『ScreenShot日付+時間分秒』という名前になっている)。

05-7-9-3.jpg


「FExplorer」では不可能だった「10-Ball MicroPool」プレイ中のスクリーンショットもこの通り!

※オプションの「Go to Gallery」はやっぱり動作しなかった。



   


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

title= /%calender_sunt=tendonzakki02-22 name= title=%topentry_categorya href=div id= / rows=a href=%topentry_link name= name=