LUXMAN L-580 生まれ変わる

  • 2012/12/28(金) 15:06:06

あ、タイトルだけで言いたい事を言い切ってしまった気がする。

先日修理に出したLUXMAN L-580が帰ってきた。年末混んでいるかもしれず、年内に戻ってこない事も覚悟していたけど、なんとか間に合わせてくれたようで、それだけでも嬉しい。

故障・不調箇所は複数あって、せっかくの機会だから出来るだけ延命させようと、メンテナンスキャンペーンの基本作業と追加作業まで全部やってもらった。金額的には相当かかってしまったのだけど…。

綺麗に梱包されて戻ってきたL-580を慎重に梱包から出して元の場所へ設置、もちろん電源ケーブルの位相チェッカーもキチンと確認しなきゃね。いそいそと手早くコード類を接続してスイッチオン。入力をCDにしてソースダイレクトを選び、ボリュームを上げDP-07のスタートボタンを押す。


うわぁ…


一聴してこれまでの音と違うのがわかる。何?この音の鮮やかさ!そして定位の良さ…。スピーカーを完全に制御して音の空間を大きく広げていく。

もしかするとL-580を手に入れたばかりの頃には、すでにあるべき性能はある程度失われていたのかもしれない。そして、そのまま劣化が進んでしまっていたのかも。近年は聴いていて「おや?」と思う事が少なくなかったのも確か。気にはなっていたけれど、アンプのせいかどうかも突き詰めずに放置していたのだ。

ダメになったアンプトランジスタ・コンデンサ・スイッチ類を根こそぎ交換、ボリューム分解清掃、ハンダ修正…数々のメンテナンスメニューでしっかり復活したL-580の音には、一点の曇りも無い。心地良い風のような音の波が身体を取り巻いて去っていく感じ。これは間違いなく手に入れた時よりも能力が上がっているはず。

久しぶりに「ずっと聴いていたい」と思った。年末年始は音楽三昧だなぁ。



   


年末年始はLushington springs

  • 2012/12/28(金) 09:28:53

「Tower Deffence」と呼ばれるゲーム。このLushington springsには有料版と無料版があるけれど、まずは無料版で充分すぎるほど楽しめそうです。超おススメ。

ある方向から道を通って移動してくる敵をマップ上で攻撃して殲滅し、通り抜けさせない事が目的。通り抜けされるとスクリーンショット左上にある20の数字が減り、0になったらゲームオーバー。

敵の種類に合わせて、対人・対装甲・対空・長射程の4グループから武器を選んで(購入して)敵を迎え撃つ場所へ設置。レベル1の武器をさらにレベルアップして火力や射程距離を伸ばします。

支援設備として、司令塔は範囲内の武器火力アップ、レーダーは範囲内の武器射程距離アップの効果があり、こちらもレベルアップで効果が上がります。同一武器ユニットに対して、範囲を重ねるように複数個の支援設備を重ねる事で、効果を倍増させる事も出来ます。

敵は基本的にどんどん進んで来るので、刻々と変わる状況の中で、どこに何を配置しどの武器や支援設備をレベルアップするのかを考えるのが大変。

気づくと数時間があっという間に過ぎていくので、ご利用は計画的に。


最初は足の遅い歩兵を単発銃で狙撃。後半火力が強くなって装甲の厚い戦車等を爆破すると道路一面が煤で真っ黒。人を撃った流血の跡が…



   


Lumia 820のSDカード対応

  • 2012/12/20(木) 21:29:13

Lumia820はMicroSDカードを使うことが出来ます。

使い方によっては外部メモリ対応でないLumia920にない便利な使い方が出来るかもしれません。ただし、制限があるのも確かです。

1.MicroSDカードの容量は64GBまで
一般的には32GBまでが多い中、64GBのものにまで対応していると謳われています。内蔵ストレージが8GBなLumia820にとって、この外部メモリ対応は心強いです。

2.外部メモリに置いて見られるコンテンツには制限あり
基本的には写真、音楽、動画のみ。しかも、サードパーティー製アプリ内で管理され標準の「ミュージック+ビデオ」で開けないようなデータは、外部メモリに移動することが出来ないようです。例として、YouTube動画をダウンロードするアプリがありますが、ダウンロードしたデータは内蔵ストレージに置かれ、MicroSDには置けません。
Officeファイル、PDF、圧縮ファイル等もLumia820で利用するなら、内蔵ストレージに置くしかないのが現状です。
※今後、サードパーティー製アプリが対応出来るかはわかりません

3.PCからアクセス出来る
USBで接続すると内蔵ストレージ・MicroSDとも見えます。Lumia820から扱えるかどうかは別として、いざという時のデータ保存先にもなります。

4.MicroSDからアプリをインストール出来る
アプリストアの各アプリのページ左下「手動でダウンロードしてインストール」から「.xap」ファイルをPCでダウンロード。それをMicroSDカード上にコピーすると、Lumia820のストアアプリでSDカードからインストールのメニューが出ます。

5.MicroSDカードに相性がある
このへんに一言ありますが、「some cards are currently incompatible with the Lumia 820」だそうで、相性の悪いカードがあります。現に、先日手に入れたClass10のカードを全く認識してくれませんでしたが、他の機器では正常に動作します。他のカードでは何も問題なくLumia820で読み書き出来ました。



   


Lumia 820 電池問題解消

  • 2012/12/15(土) 09:09:52

特に大きな設定変更をした覚えはないのですが、Lumia 820を使用中に電池残量が異常に減っていく現象は落ち着いたようです。日にちが経過する間に何度か充電・放電を繰り返して、電池本来の働きができるようになったのかも?

評価が高いアプリを見ていて見つけたのが、このアプリ「Amazing Music」。曲名・アーティスト名で曲あるいはアルバムを検索、気に入った曲はプレイリストを作って登録するか、ローカルにダウンロード。残念ながら独自エリアに保存されるため他のプレーヤアプリで再生するとか、SkyDriveに上げるとかは出来ないです。


このアプリに限らず音楽再生を一発で止められるアプリ「Stop the Music!」を、試用版で充分なので入れておきます。スタート画面にタイルを配置しておき、タップするだけで終了。簡単です。



   


Lumia 820 使用感2日目

  • 2012/12/12(水) 21:22:37

Lumia 820を使って2日目。

今日もどんどん電池が減っていきます。30分いじっていたら15%くらい減る。いじってなくスリープ状態から復帰した際に電池が減ってる、などということはないのですが、ちょっと操作したらみるみるうちに減っていきます。

「タップ+送信」やBluetoothをオフにしたり、いくつか設定を見直してはいるのですが、この減り方は異常だと思います。ソフトウェアの更新などで改善されると良いのですが…。


昨日、ストラップを本体上のヘッドフォン端子部の穴に付けたのですがヘッドフォンの接触がシビアだったので、本体下のMicro USB端子部の穴に付け替えました。こちらの方が使いやすいし、端子を挿して通信・充電も行われるので大丈夫。ちなみに隣にもう一つスピーカーの穴があるのだけど、フィルターのような布が貼られていて穴が開いているわけではないので、ここはそのままでは使えません。


本体カバーは少し柔らかめの樹脂で、このまま持っていてもキズは気にならない感じ。購入前にはさらに保護カバーを考えていましたが、必要無いという結論になりました。ただし、カメラとフラッシュ部は本体が出ているので、この周辺を固いものにぶつけないようにしたいです。


タイルの大きさを従来の4分の1に小さく出来るようになったので、並べ方の工夫のし甲斐があります。情報表示タイルと単なる起動アイコンとなるタイルを上手く扱う、関連または近い用途のアプリはまとめて並べる、テーマ色を反映するものとしないものなど、それぞれ特性に合わせた並べ方ができると気持ち良いです。



   


Nokia Lumia 820を一日使ってみて

  • 2012/12/11(火) 20:05:00

今日一日、Lumia 820を普通に持ち歩いてみました。

幅はかなり違うけど、E7とほぼ変わらない重さなのでそれほど気になりません。さすがにLumia 710と比べればずいぶんズッシリ来ますが許容範囲でしょう。

動作はLumia 710で充分サクサクだったこともあり、最初はあまり変わった感じがしなかったのですが、アプリの起動や処理などでは確実に速くなっています。画面遷移やスクロールなど、速くしすぎるとかえって操作感が悪くなる部分は抑え、必要なところは速くなっているという事でしょうか。一段と気持ち良くなっています。

画面は4.3インチで、かなり大きく感じます。解像度はLumia 710と同じなので、1280×768のLumia 920に比較したら落ちる800×480なのですが、そりゃぁ比べたら違うのでしょうけど、この大きさの画面の中では実用上あまり関係ないように思います。小さい字なんかはどうせ拡大しますし。

電池の持ちはちょっと不安。まだ一日しか経過していないし触る回数も多いので(いつもの事ながら)何とも言えないけれど、電池がどんどん減ってる気がします。充電してもなかなか貯まらない感じがするのがさらに不安。しばらく様子を見ましょう。




最初、設定の中の「access point」「エキストラ+情報」「display+touch」などの項目が、選択しても立ち上がらないトラブルがありました。設定>情報>電話のリセットで出荷時の状態に戻してからやり直したところ、無事に動くようになりました。どうも、初回起動の時に自動的にインストールされるアプリがあり、その途中で操作をしてしまったのがマズかったようです。

さて、その項目の中で今回の売りである「display+touch」です。手袋をしていても操作出来るというやつですね。これはたしかにその通りなのですが、スリープ状態にしないまま胸ポケットに入れると反応してしまいます。必ずスリープにしてから収納するなど操作習慣を変えるか、設定をOFFにするか考える必要があります。




かねてから心配していたストラップの取付に関しては、Lumia 820のカバーが外れる事であっさり解決。一旦カバーを外し、右上のヘッドフォン端子部の穴にストラップを通してそのまま本体にはめ込むだけ。ストラップの紐の太さ分だけ若干カバーが浮きますが、背に腹は代えられない&それほど気にならないです。カバーはちょっと落としたくらいの引っ張りでは外れそうにないほどしっかりハマっているので問題ないでしょう。

「電源」+「スタート」でスクリーンショットが撮れます。が、難しい…。右上のモザイク部は「Calendar Tile」で予定が表示されている部分。実物の発色はもっと鮮やかなはずなんだけど?



   


Lumia 820 来た

  • 2012/12/10(月) 22:01:20

Lumia 710を使い始めてまだそんなに経っていないけど、Lumia 820がやってきました。

う〜ん、画面が大きい!920より一回り小さいはずだけど、これで充分すぎるかも。持った感じもズッシリ重い。

タイルの大きさが選べるようになった、特に小さく出来るようになったのは、やっぱり良いです。情報を表示するタイルは大きく、単なるショートカットとなるタイルは小さく表示とするのが良いでしょう。

複数のGoogleカレンダーを同期させるには、ブラウザでhttps://m.google.com/sync/settings/へアクセスし、端末リストからWindowsPhone(710も同じ表示なので紛らわしい!)を選択して、同期させたいカレンダーにチェックを入れて保存すればOK。

その他アプリは710と大体同じものをインストールして様子を見ます。色々設定しなきゃなぁ。



   


LUXMAN L-580を修理に出す

  • 2012/12/08(土) 18:40:53

LUXMAN L-580特に調子が悪かったわけじゃないけど、年数が経っているからそろそろオーバーホールに出そうと思いつつズルズルと3年くらい経ってしまった今日、突然それがやってきてしまった。

いつものように聴いていたら、まず左側のスピーカーから音が出なくなった。「あれ?」と思ってスピーカー端子の接続やボリューム・セレクターの切り替えをしていたら、右側のスピーカーからの音も出なくなってしまった。


何だろう?リレーかな?


ライン入出力は正常に動いているようなので、スピーカーへの出力だけがおかしいようだ。こうなっては仕方がない、下手に手を出してはいけないのです。ちょうど良い機会だと思って修理に出すことに決定。そうとわかっていたら夏場に実施されていたメンテナンスキャンペーン期間に出すべきだったかな。

久しぶりに動かしたら、さすがに重いよこのアンプ。箱に詰めて送り出すまでに腰がおかしくなりそう。無事に修理されて戻ってきて、また美麗な音を聴かせてくれることを願うのみ。

聴けなくなると、いつもより聴きたくなるんだよなぁ。人間ってそんなもの?(笑)



   


gpSP 0.7.2 for Symbian Belle Refresh

  • 2012/12/05(水) 21:34:05

久しぶりに覗いてみたら、Symbian Belle Refresh用のが出てました。ダウンロードはここから。

Lumia 710などWindows Phoneにはエミュレータの類はほとんど無く、このあたりはSymbianは自由度が高かったなぁと思わされるところです。

久しぶりにE7を長く触りましたが、やっぱりこの機種は良いです。これで日本語がまともに入っていればまだまだ使えるのに…



   



title= /%calender_sunt=tendonzakki02-22 name= title=%topentry_categorya href=div id= / rows=a href=%topentry_link name= name=