ICONIA A100に入れたアプリ

  • 2011/09/28(水) 21:47:00

ICONIA A100を買った直後に日本発売が発表されました。日本版は16GBモデルですね。ボクも出来れば価格がほとんど変わらない16GBモデルが欲しかったところですが、購入できるショップがなかなか見当たらなかったので、仕方ない。

日本版の打ち出し方は、もうちょっとどうにかならなかったのかなぁ。ATOKプリインストールには少し心惹かれるけど、手塚漫画48時間無料はかなり微妙。

今欲しいなら、8GB版を並行輸入してATOKを購入するという選択肢を取っても良いんじゃないでしょうか。安いし。

さて、アプリを少し入れました。Symbianから考えるととんでもなく多くのアプリがあるAndroidマーケット、探すのも大変です。なので、おススメアプリの紹介ページなどを参考に、とりあえず入れた感じ。その中の主なものをいくつか。


OpenWnnフリック入力対応版
英語版なので日本語IMEが必要だったので。結構快適です。

日本のNews Online - 日本のニュース
非常に多くのニュースサイトが見れます。隙間時間に一通りの情報収集をしたい。

乗換NAVITIME タブレット版
路線図を見られるだけでも幸せに。

ジョルテ
予定を確認したい時に、標準のカレンダーよりずっと見易い。

File Expert
rootを取ってファイルを移動するのに使用。普通にファイラーとして。

Opera Mobile ウェブブラウザ
PCで使ってるOperaとのブックマーク同期(OperaLink)を使う。標準ブラウザの出来が結構いいので、今のところあまり出番無し。

Perfect Viewer
マンガロイドだもん、いいじゃない。

Perfect Viewer PDFプラグイン
Pdfも読めるようになって、さらに便利。

Adobe Flash Player 10.3
なにかと必要だから。

radiko.jp for Android v2
入れておけばいざという時安心?

ゆれくるコール” for Android
入れておけばいざという時に鳴るはず。

Adobe® Reader®
一応入れておく

TweetCaster (Twitter) HD Beta
標準のSocialjoggerよりは見易いけど、書込み時に強制的に横画面になるのが嫌

Skype
一応入れておきましょう


まだ多少あるけど、とりあえずこんなとこかな。

カメラは使わない事を前提に背面をカバーに貼り付けて
しまったので、カメラアプリは入れません。画像編集も
するつもりがありません。

イヤホンを繋げて音楽を聴くのはE7でやっているので、
こちらで使う事はほとんど無いという想定なので音楽
アプリも無し。

動画再生は標準アプリが結構使えるのでしばらく考え
なくていい感じ。YouTubeがちゃんと全画面で見られる
ようなアプリがあったらいいなぁ。

あとは、Bluetooth関係か。ファイル転送あたりは少し充実させておきたい。あと、BT DUN接続出来るようなアプリは無いのかな?



   


Store QML client

  • 2011/09/26(月) 20:43:44

Ovi Storeです。少し前からOvi StoreではなくNokia Storeに切り替わってきていますが、端末のOvi Storeクライアントも切り替わっていくようです。

ダウンロードはBetaLabsから。インストールするとOvi Storeが置き換わります。アイコンはこれまでと同じなので、一瞬わかりにくい。

使い方はこれまでのOvi Storeと同じ。カテゴリから選んだり、検索機能を使ったり。でも、その挙動はかなりサクサク動くようになって、良い感じです。

また、スクリーンショットを見れば気づくように、画面上部の表示・下部のメニューが次期Belleの形式に変更になっています。



   


Iconia Tab A100のrootを取って

  • 2011/09/24(土) 21:17:25

素のままでしばらく使う気でいたんですけどねぇ。Nokia E7のJoikuSpotに接続しようとしたらアドホックじゃないとダメだと。それにはroot取って設定ファイルを入れ替えなきゃダメだと。

「じゃ、フォントの件もあるしroot取ってしまうか。ネット情報だと割と簡単そうだし」なぁんて余裕かまして臨んだのですが、結構手間取りました。簡単なのは、今までにandroid端末のrootを取った経験のある人にとって…ですよ。

そうじゃない人は、まずandroid SDK入れるとこからです。PCへのインストールが結構長い。出来たら次に、

・adbにパスを通す…って言われてもねぇ。
Windowsのシステムのプロパティ>詳細設定>環境変数>システム環境変数内に「Path」があるので、それをクリックして編集ボタンを押す。一番最後に追加で次のようなパスを入力。
;C:/Program files (x86)/android/android-sdk/platform-tools
(Windows7でCドライブにAndroidSDKをインストールした場合。区切りの「;」が最初にあるのを忘れずに)

・A100のドライバをacer(日本ページでも可)からダウンロードし、PCへインストール

・Androidマーケットから「File Expert」をインストール

・A100の設定からデバッグモードをONにして、PCとUSBで接続

・「su-2.3.6.3-efgh-signed.zip」を見つけてダウンロードし、中のSuperuser.apkとsuをUSBでPCに繋げたA100の内部(SDCARD)に放り込む

・Superuser.apkをFile Expertで叩いてインストール

・PCのコマンドプロンプトで以下のように打ち込む(下の3つは、コピーして貼り付けした方がいい)
  adb shell
  (ここでコマンドプロンプトのカーソル手前が「$」だけになるはず)
  /system/bin/cmdclient ec_micswitch '`mount -o remount,rw /system`'
  /system/bin/cmdclient ec_micswitch '`cat /mnt/sdcard/su >/system/xbin/su`'
  /system/bin/cmdclient ec_micswitch '`chmod 6755 /system/xbin/su`'

・A100になんか成功しそうなメッセージが出たら、OKを押して先に進む

・File Expertのメニュー(画面下のバー左から4番目の格子アイコン。わかりにくい)を開き、More>設定>File Explorerの設定>Rootブラウザーにチェックをして戻る。

・同じくメニュー>マウント>読み/書き両用でマウントを選択して戻る

・WiFiをOffにしておく

・system/bin内にある「wpa_supplicant」をバックアップするか、リネームしておく
 (rootが取れていなければ、この辺でうまくいかない)

・アドホックに対応した「wpa_supplicant」を入手、SDCard内等に放り込む

・File Expertでsystem/bin内にコピー&ペースト

・新しい「wpa_supplicant」を長押しし、ファイル操作>権限で、読む「所有者・チーム・全部」・書く「所有者」・実行「所有者・チーム・実行」にチェックを入れて適用

・好きなフォントを「DroidSansJapanese.ttf」というファイル名にしてA100のSDCard内へ放り込む(ボクはSDKの中にあったDroidSansJapanese.ttfをそのまま使用)

・File ExplorerでSystem/Fontsフォルダへコピー&ペースト。(アメリカから輸入したA100にはJapaneseフォントは入っていなかった)

・コピペしたフォントファイルを長押しし、ファイル操作>権限で、読む「所有者・チーム・全部」・書く「所有者」にチェックを入れて適用

・A100の電源を落として、再起動

以上で、アドホック可能およびフォント入替えが完了。Operaの文字化けも特に設定をいじる必要なく直りました。出来たは出来たけど、苦労した割にあんまり嬉しい結果が出ていない感じ?



   


Acer Iconia Tab A100

  • 2011/09/23(金) 12:15:51

普段の携帯電話としてのAndroidにはほとんど興味が無いんだけど、タブレットはそろそろ触ってみたいと思ってまして。タブレットがNokiaから出てくる事は当分無さそうだし。

タブレットの選択肢としてはiPad2か様々なAndroid機があるけど、iPad2は今更な感じだし、大きすぎて持ち運びする気が起きないのでパス。Android機のうち、10インチ前後のものは同じく持ち運びの面でパス。

というわけで7インチサイズのものを物色していたのだけど、あんまり無いんだよね、選択肢が。少し安い怪しいのを買うのは避けて、比較的新しいこれにしました。購入はB&Hから。中2日で届きましたよ。

400g程度(公表仕様に450gとか470gあるけどミスっぽい)のはずだけど、持った感じかなりズッシリきます。こりゃ10インチクラスは絶対ムリだなぁ。初Androidなので、作法に慣れるまではもう少しかかりそう。スクリーンショットを撮るのにrootが必要とか、ちょっと理解不能です。

フォントは中華フォントだけど、どうしても嫌になってきたら変更するかもしれない。そんなに酷い感じではないので、今のところはいいかな。

動きはまぁ、サクサクな方じゃないかなぁ。比較対象がE7くらいしか無いので何とも言えないけど。画面は視野角が狭いみたいだけど、個人的に使う分には影響なし。それにしてもアプリが良く落ちる。Android全般的にこうだったら酷いけど、A100の問題かな?

OperaMobileが文字化けで使えないのは困ったけど、必ずしもA100で見なければいけないわけではないのでそれほど問題ではない。

一番の問題は充電。MicroUSBからの充電が出来なくて、専用の充電器が必須の仕様。もちろん事前にその点は理解してから購入したけれど、出先で充電切れの場合はただのお荷物になる事必至。これのためだけに新しいモバイル充電池買わないし。

持ち運び時の傷防止にカバーも注文。大きさ的にはギリギリです。



   


Immediate Restart

  • 2011/09/21(水) 15:58:44

再起動アプリ。ダウンロードはここから。

再起動アプリって、意外と無いんです。タスクマネージャアプリの機能の一部として搭載されていたりしますが、再起動のみのアプリってなかなか無い。あっても有料だったりしてゲンナリ。

ボクは、以前N82などv3用に使っていたものを流用していましたが、unsignedなのと挙動(固まってから落ちる感じ)が気になっていました。

このアプリは結構いい感じ。アイコンもAnnaに合わせて角がとれた形だし、デザインもいわゆるリスタートアイコン。このアイコンをタップするとすぐリスタート。間違って押してしまってもリスタート。容赦ないです。

挙動もスッキリしていて、固まった感じとかではなく、画面が暗くなって再起動。しかも多少早い。再起動アプリはこれでいいんじゃないかな?



   


Virtual Keyboard

  • 2011/09/19(月) 12:32:39

以前紹介したVirtual Keyboard。この時はQwertyキーボードでは+Jでの日本語入力は無理だったのですが…。

こ、これは!?




フェイクではないです。バーチャルキーボードで日本語入力が出来ています。スペース的に難しいのでしょうけれど、上下カーソルキーがあれば文章の編集などでも完璧にこなせそうです。

これはすごい!


【追記】
現時点での不具合とか、こうなったらいいのにな…など(修正!)

・ローマ字入力時に「1*」キーを押して数字・記号入力モードに入った時に、
 1〜0の数字キーを押しても数字でなく英字入力になる
 →E7の問題なのでしょうか。+Jの数字入力モード(右上のアイコンを
  タップして数字入力キーボードを出す)を表示させると、バーチャル
  キーボードで数字入力が可能になります。
  ただ、この方法だと+Jの数字キーボードを消す作業が一手間だなぁ。

記号入力時に「&」キーが2つある→一つが|になりました

同じくローマ字入力時の数字・記号入力モード時、「,」「.」を押すと
 「、」「。」になってしまうが、「,」「。」になって欲しい

 →仕組み上無理との事。+Jの記号入力機能を使えばいいのだけど、
  ローマ字入力時は+Jのメニューに入るために「Ctrl+M」が必要なので、
  E7のキーボードを開けなければならなくなる。
  というか、この項目のためだけでなく「Ctrl+M」だけは欲しいなぁ。

ローマ字入力・英数字入力どちらでも「%」が無反応
 →直りました

ローマ字入力時に「/」スラッシュを押すと「・」になるので、表示自体が
 「・」の方がいいかも


ローマ字入力時にバックスラッシュを押すと「¥」になるので、表示自体が
 「¥」の方がいいかも


 (下2つは、キーボード表示がローマ字入力・英数字入力時とも共通だから
  今のままの状態しかないのかな)
  →仕組み上このままで。わかっていれば問題無いです。


作者様から了解を得ましたので、アップします。下のファイルをダウンロードしたら拡張子がzipになっていると思うので、それを解凍したファイルをc:SystemAppWF_VirtualKeyskin フォルダに入れて下さい。

http://2.dtiblog.com/s/shmidtjp/file/20110921093723.txt



   


Dailymotion

  • 2011/09/09(金) 20:03:53

これは使えるDailymotionアプリ。ダウンロードはここから。

ウィジェットだからか、起動するとネットに繋いで良いか等の確認が煩わしい感じ。これはどうにか出来ないものか…?

動画の探し方・視聴の仕方はYouTubeとほぼ同じなので割愛。見たい動画のサムネイルをタップしてもすぐには見れません。そこはYouTubeより不便な感じ。

だけど、その不便さの裏にメリットがあるんです。

サムネイルをタップすると、一旦ブラウザが開いて動画ファイルのダウンロードをして良いか確認メッセージが出ます。OKするとダウンロード開始しつつ動画を再生し始めます。そのまま見ても良いし、動画再生を終了させても良いでしょう。

ブラウザは動画ダウンロードをどんどん進めます。ダウンロードが終わったら、ブラウザを閉じてしまいましょう。すると、E:ドライブのVideosフォルダにmp4ファイルとして保存されてます。ファイル名は題名とは違う数字やアルファベットの組合せになってしまうので、それを好きなように変更するといい感じ。



   


ClockSync

  • 2011/09/09(金) 16:29:44

時刻合わせアプリ。ダウンロードはここから。

ソフトバンクがこの4月から「GMM Information」での時刻情報配信を始めましたから、端末の設定をonにしておけば自動的に時刻合わせをしてくれるようになり、必須アプリではなくなってしまったけれども、それ以前に時刻合わせアプリとして重宝していた「FreeTimeBox」というアプリがありました。

「FreeTimeBox」はそれほど操作・設定も難しくないお役立ちアプリだったのですが、今回紹介するClockSyncはさらに簡単。よほどこだわりが無ければ、立ち上げて画面下部の「Sync」をタップするだけ。すぐにネットに繋がってあっという間に調整が完了します。この速さは「FreeTimeBox」から考えると爆速のレベルでは?

なんとなく自動の時刻合わせが信じられない時、とりあえず手動で合わせておきたい時、端末の日時をあえて変更した後に復帰させたい時…など、「FreeTimeBox」の置き換えに入れておきたいアプリです。



   


Annaの再起動発生と終息

  • 2011/09/06(火) 11:45:33

Annaにしてから、場所によっては高頻度で再起動するようになってしまったE7。再起動してホーム画面が出たと思ったら、また再起動…という感じでループする事もありました。その場所は限られていましたし、そこを抜ければ普通に使えていたので、まぁなんとか使っていましたが。

先日Qt4.7.4を入れてから、意図せぬ再起動はゼロ。全く無くなりました。入れたのは次の4ファイル。

・Qt4.7.4
・Qt Mobility 1.2.0
・Qt webkit for Qt4.7.4
・Qt components(1.01) ※SDKの4.8.0フォルダに入っています

twitter上ではソフトリセットをすると再起動率が低くなるとの情報がありましたが、ソフトリセットはやっていません。



   


Qt 4.7.4

  • 2011/09/03(土) 11:14:42

次期Symbian Belleを先取り?

Qt4.7.4が提供されています。ダウンロードはここから。PCにインストールすると次のファイルが手に入ります。Belle用のようですが、Anna E7にインストールしてしまいます。

・Qt4.7.4
・Qt Mobility 1.2.0
・Qt webkit for Qt4.7.4

インストール後、何かが良くなった感じは無いけど悪くなった感じも無いので、しばらくこのままにしてみよう。



   



title= /%calender_sunt=tendonzakki02-22 name= title=%topentry_categorya href=div id= / rows=a href=%topentry_link name= name=