SMS Cleaner

  • 2009/01/29(木) 14:59:27

「沈黙の呪い」を受け取ってしまった時に、解毒してくれるアプリ。ダウンロードはここから。

沈黙の呪い(Curse of Silence)を知らなかったので調べました。こういうことらしいです。ある方法で作られたSMSを受け取ると、端末のセキュリティホールを突いてメッセージ処理サービスをクラッシュさせてしまうらしい。

インストールすると、ただちに起動して「沈黙の呪い」のメッセージを端末から削除、「SMS Cleaner」自体をアンインストールして再起動します。これだけ。

特にメール処理に異常は無いのなら、使う必要は無いですね。お守りとしてインストールファイルをメモリカードに保存しておきましょう。



   


google translator widget for s60 WRT

  • 2009/01/27(火) 22:45:05

Google翻訳を行うウィジェットです。ダウンロードはここから。まだバージョン0.1という事ですが、ちゃんとネットに繋いで翻訳出来ます。




元の言語は自動的に判別されるようです。なので、翻訳後の言語を自分で選びます。次に翻訳したい文章・単語などを上のテキストボックスに入力あるいはペーストします。あとは「GO」ボタンを押すだけ。

下のテキストボックスに翻訳結果が出ます。そこも普通のテキストボックスと同じようにカーソルを入れられるので、コピーしたければ選択してコピーが可能。う〜ん、これは便利かも。

まだバージョン0.1というせいもあってか、画面は見ての通り非常にシンプルですが、かなり使えそうです。



   


N82 ファームウェアアップデート

  • 2009/01/26(月) 23:23:15

Nokia N82のファームウェアが、30.0.019から31.0.016に上がりました。早速NSUでアップデート。

と、始めたのは良いのですが途中で「接続が解除されました」です。当然ファームウェアの書き換えはそれ以上進まず。「再開するにはケーブル・電池を外し、再度ケーブル・電池の順で接続し、電源ボタンを1秒以上押す」と出てきたので、恐る恐るその指示の通りにやってみたのですが、画面が変わらず。

「やっちまったか!?」

と青くなりました。もう一度電池を外して電源ボタンを押したところ、普通に起動。ファームウェアは今までのままだったので再度NSUでアップデート作業をしたところ、今度はキチンと出来ました。あぁ、心臓に悪い…。

ファームアップ後、特にアプリが増えたとかは無さそうです。心なしか少し動作が機敏になったような気がしないでもないですが、どうですかね…?



   


Skyfire Mobile Browser

  • 2009/01/25(日) 23:25:39

以前から多少気にはなっていたんですが、Opera Miniと標準ブラウザがあれば特に不満は無かったので関心が薄かった「Skyfire」が「Download!」に現れたので、インストールしてみました。

が…

検索欄に日本語を入力すると文字化けしてしまいました。とりあえず正しく入力されていても、検索結果が化け化けなので使えません。仕方ないのですぐにアンインストールしてしまいました。



   


URL(およびRSS)変更

  • 2009/01/22(木) 10:12:27

先日も書きましたが、本日からこのブログのURLが変わっています。

http://shmidtjp.2.dtiblog.com/ ⇒ http://shmidtjp.dtiblog.com/

途中の「2.」を削除です。とりあえずリダイレクトは効いているみたいですが、ブックマークなどは早めの変更をおススメします。



   


Easy Wi-Fi 2.1.3

  • 2009/01/18(日) 23:41:22

アプリの名前が変わってますが、旧名称(でいいのかな?)は「Devicescape」です。ダウンロードはここから。以前のバージョンが入っているとインストール出来ないので、アンインストールしてからにしましょう。

インストールしたら設定(といっても音を鳴らすかどうかと、「Easy Wi-Fi」の動作の有効・無効くらいですが)が初期状態に戻ってしまいます。ボクの場合、音を鳴らさない設定にしていたので、元通りに変更しました。

あとは使い方自体は変わりません。名前以外に何がどう変更になったのかもよくわからないのですが、ひとまず新しいものにしておきましょう。



   


ゆるやかに始動

  • 2009/01/17(土) 19:36:56

少しずつ、ホントに少しずつですが、落ち着いて音楽を聴く時間が取れるようになってきました。流しておくだけなら今までも出来たけど、あまりじっくりと聴く事が出来ない状態が続いていたもので…。

ハードディスクやSDカードなどのメモリに音楽が記録出来て、どんどん持ち歩けるようになって携帯などでもいつでも聴ける、そんなのが当たり前になった現在ですが、じっくり聴く時間にはそれほど恵まれていません。むしろ、少なくなっていませんかね?

心地よい音で好きな音楽を聴く…、そういう時間を失いたくないものです。




   


URL(およびRSS)変更予定

  • 2009/01/16(金) 11:41:47

DTIブログの方から連絡がありました。

2009年1月22日(木)からURL(およびRSS)が変更になります。

http://shmidtjp.2.dtiblog.com/ ⇒ http://shmidtjp.dtiblog.com/

と、途中の「2.」が削除になります。従来のURLにアクセスしてもリダイレクトされるようになるという事ですが、RSSリーダーなどを利用されている場合は登録し直す必要があるみたいです。

ブックマークやリンクをされている方、お手数ですが変更をよろしくお願いします。「撮ってみる?」の方も同様です。



   


CalSyncS60 0.3.5 BETA

  • 2009/01/15(木) 22:37:18

Googleカレンダーとのスケジュール同期アプリ「CalSyncS60」ですが、しばらく放っておいたら動作期間が過ぎてました。現在のバージョンは0.3.5。ダウンロードはここからです。

このバージョンは3月25日まで動くようです。今回のように期間が過ぎてから気付くことがないようにしないとなぁ…



   


オスカー・ピーターソン「カナダ組曲」

  • 2009/01/12(月) 17:28:19

久しぶりにオーディオ系の話。

手狭な今までの部屋に変わって、少しだけ広いオーディオルームを手に入れました。機材は変更無いけれど、部屋が変わった関係で、鳴らし方の方も色々考える事があります。ともかく、これまで以上に鳴らせる環境になったのは事実。こうなると手持ちのCDやLPなんかを手当たり次第に聴きたくなりますよね。そんな毎日を過ごしてました。

そういった時期も過ぎて、そろそろ新しい刺激が欲しくなってきた頃、新年割引セールをやっている中古レコード屋さんがあったので、ちょっと冷やかしに行ってきました。CDの棚はそれなりに並んでるんですが、LPの方はちょっと寂しい感じ。それでもザッと一通り見てきました。

割引セールはいいんですが、中古LPってそれなりのものは結構高いんですよね。人気とか盤の状態も関係あるんでしょうけど。思い入れの強い盤ならともかく、「あってもいいかな」くらいの軽いノリで値段を見たら3,000円とか、あり得ない・・・。

そんな中で目に留まったのがオスカー・ピーターソンの「カナダ組曲」。ジャズはほとんど知らないので、これがどんな曲なのか知らずに演奏家買い(笑)

1964年の録音ということで、音質はそれなりな感じで始まります。ベースの音とか拾いきれてないし(笑)。あ〜、癒される感じだなぁ。BGMに流しておくにはちょうどいいね。お茶飲みながら聴きたい…。

盤をひっくり返してしばらく浸っていたら、急にアップテンポの曲「MARCH PAST」が始まった。可愛らしいピアノの高音と、ス〜っと上の方に消えていく金属音。この金属音を出す楽器が何なのかわからないけれど、ものすごく気持ちいい。そして続く、リズムに乗った楽しそうな演奏。「音質」とか「ノイズ」とか言い出したら違うんだけど、スピーカーの向こうに居る演奏者たちの、スピードある演奏が「まさにそこにある」という感覚。

久しぶりに楽しく録音を聴いた気がするなぁ。



   



title= /%calender_sunt=tendonzakki02-22 name= title=%topentry_categorya href=div id= / rows=a href=%topentry_link name= name=