N80→N80IE

  • 2007/02/27(火) 11:28:29

小ネタですが、一応…

N80のIE(インターネットエディション)化が、簡単に出来るようになったらしいです。「らしい」というのは、ボクのN80は既にIEになってしまっているので確かめる術が無いので。プロダクトコードを変更する必要も無く、Nokia Software Updaterを使ってアップデートするだけ。

ただし、日本語ファームウェアが入っているものは気をつけましょう。プロダクトコードがフィリピンとか他の国になってしまっている場合、Nokia Software Updaterではプロダクトコードに従ったファームウェアが書き込まれてしまいます。



   


Nokia Time Zone Upgrader

  • 2007/02/23(金) 21:42:13

2007年に夏時間が変更になる国があるらしいんですね。そのため現在端末内にある夏時間データベースと食い違う事になります。すると、PCとカレンダーの同期を行った際にデータがおかしくなる…と、そういう事でしょうか。

日本国内だけで使用する分にはほとんど関係無いと思われる夏時間ですが、一応アップデートしてくれるというのですから、インストールしておきます。ダウンロードはここから。インストールしたら端末を再起動するんだそうです。どこでどう役立つかわかりませんが、入れておきました。



   


Opera Mini 3.1.7196

  • 2007/02/23(金) 20:15:03

昨日「Opera Miniが3.1になりました」というエントリーをしたばかりなのに、また新しいのが上がっています。昨日の時点では3.1.7139、現在は末尾が7196です。

超マイナーアップデートだと思いながらも、ボクの勝手な判断方法ですが「アップデート期間が短い時は何か問題があった時」というのがあります。ですから、一も二も無く最新版に差替えました。



   


ActiveFile

  • 2007/02/22(木) 21:47:58

3rd版FExplorerがなかなか出て来ない今、ファイルブラウザとしては「Y-Browser」が定番となっていました。LonelyCatGamesの「X-plore」は良さそうなんですが、日本語が通らない時点でアウトですよね。

そんな中、新しい定番ファイルブラウザになり得るアプリが登場しています。それが「ActiveFile」。ダウンロードはここから。まだ開発中のため、開発者認証を取得しないとインストールすることが出来ません。

07-2-22-1.jpg 07-2-22-2.jpg


標準ファイルマネージャの画面も2画面ですが、あれはCドライブとEドライブの2画面構成。この「ActiveFile」は違って、完全2画面構成。つまりタブブラウザ?

日本語もバッチリ通ります。FExplorerで対応を始めていたアイコンもあり、テキストファイル、動画ファイル、音楽ファイル、アプリケーションファイル、フォルダなどの表示が確認できました。アイコンが表示されているアプリと関連付けされたファイルは、そのまま叩けば表示・再生されます。

・ファイルの作成日時・属性を変更
・名前や日付によるソート
・Bluetoothでのファイル送信
・タスクマネージャ
・スクリーンキャプチャ
・アプリのUIDリスト
・電話機、ネットワークの情報

などなど、機能満載。あれ?っと思う人も多いのではないでしょうか。そう、「FExplorer」が持っていた機能がほぼそのまま盛り込まれた感じなんです。このまま認証が取れれば、間違いなく定番ファイルブラウザになるのではないかと思います。



   


Opera Mini 3.1

  • 2007/02/22(木) 11:00:37

Opera Miniが今までの3.0から3.1になりました。正確にはOpera Mini 3.1.7139。

見た目には従来と変わり無いし、メニューも特に目新しいものは無かったようです。が、さらにサクサク度が増したみたいで、Opera Miniの弱点とされるモッサリ感が軽減されているようです。

Opera Miniを常用している人は、忘れずに入れ替えておきましょう。



   


イー・モバイルの発表

  • 2007/02/20(火) 10:42:42

イー・モバイル、HSDPAサービスを3月末スタート

イー・モバイルは19日、携帯電話事業への新規参入によって2007年3月から開始するデータ通信サービスの内容を発表した。あわせて、シャープ製のWindows Mobile端末「EM・ONE(エムワン)」を披露した。(中略)かねてより明らかにされている通り、開始当初はデータ通信サービスのみ提供され、音声通話サービスは、2008年3月から開始される予定。2008年3月〜2010年11月までの約2年間はNTTドコモとローミングして、全国で利用できるようになる。
同時発表された端末は、Windows Mobile 5.0搭載のシャープ製「EM・ONE(S01SH)」、NECインフロンティア製のPCカード型「D01NE」、ネットインデックス製のCFカード型「D01NX」、OPTION製のExpress Card型「D02OP」、詳細は不明ながらHuawei製のUSB接続型の4種類。このうち、3月31日に登場するのは、EM・ONEとD01NEの2機種となっている。


この発表に最も脅威を感じるのは、PHSのデータ通信事業かな?音声通話サービスが開始前で、料金体系などがハッキリしない現状では、音声主体の携帯キャリアは「今後の出方を見守る」といった感じになるのではないでしょうか。

限定された地域、限定されたサービスでどこまで戦えるか…新規参入者の道は厳しいと言わざるを得ない状況で、大手のスキマを狙った戦略・戦術で見事ひっくり返す事が出来るのか?課題はこれから山のように出てくるでしょう。

端末の売り方は良いと思います。大手、とくにドコモとauの逆を行くというのは、新規参入者としては正しいあり方でしょう。良い意味で、携帯業界をかき回して欲しいものです。



   


N80で写真を撮ってみる

  • 2007/02/17(土) 20:17:48

一足先に春を見に行ってきました。暖冬とはいえ時期としてはまだまだ寒いですね。

07-2-17-1.jpg 07-2-17-2.jpg
クリックすると大きな写真になります(元写真の半分にリサイズした以外、レタッチ無し)

N80のカメラは、機械的なマクロがあるのみでオートフォーカスのない300万画素、同程度の画素数とはいえオートフォーカス搭載でカメラを前面に押し出している705NK(N73)と比較すると、非力なカメラ機能です。細かいところを見ていくと潰れが目立ちますね。それでも、画はわりと素直な感じがします。今回だけに限らず、それほど実際の色と外れている感じはしないのですが、ちょっと寒色に振れるかな。

撮影する時に、手間を惜しんでしまって失敗しました。何枚か撮ったうちの2枚をここに載せたのですが、他のも含めて結構ダメなのばかりです。というのは、普段通り液晶の明るさを一番暗い状態にしていて、そのまま撮影したんです。そのまま明るい屋外で撮影すると、場所によっては液晶に映っている映像がほとんどわからない。だから半分勘でシャッターを押しました。

水平に撮るべきところが水平になっていないと、酔ってしまいそうで気持ち悪いです。あぁ…



   


smart2go日本地図導入

  • 2007/02/17(土) 19:01:04

NOKIA MapLoaderで日本地図がダウンロード出来るようになりました。サイズは15.9MBとの表示が出ています。smart2goを起動して直接ダウンロード出来るか確認してみたのですが、メニューに出てきませんでした。

とにかく、NOKIA MapLoaderを使ってダウンロードします。地図データをPCに保存するつもりでいたら、MiniSDをカードリーダに挿入するようにメッセージが出ました。仕方ないのでN80の電源を切ってMiniSDを取り出し、PCに挿入してダウンロードボタンを押します。

待つこと30分以上、う〜ん長いです。こんなに長いんだったら、別のSDカードを挿してダウンロードすれば良かった。で、地図はというと…相変わらずスカスカ?その都度ダウンロードしてくる事が無い分、サクサクと計算してくれるし、外出先でネットに繋がなくても地図を見る事が出来るのは良いとしても、これだけスカスカだと歩きでの用途にはちょっと使えません。

車だと少しは使えるのかと思い、試しに知っている道で車で1時間半くらいかかるルートを検索してみたところ、首都高を使って欲しいところを全く無視して下道をグル〜っと迂回させられました。ダメかなぁ。



   


smart2go

  • 2007/02/14(水) 09:34:56

アナウンスされてから多少待たされましたが、「smart2go」がリリースされました。ダウンロードはここから。

かなりの注目を集めていたらしく、配布開始直後から繋がりにくい状態が続いてました。ボクもしばらくダウンロードを試みてましたが、最初に途中までダウンロード出来たところでストップしてしまった後は全く繋がらなくなってしまったので、ダウンローダーに任せて寝てしまいました。朝にはなんとかダウンロード出来ていました。

そういう事なので、まだ少しだけ触ったくらい。本体にインストールしたのですが、6MBほどあったのにはビックリです。無線LANでネットに接続して、住んでる所あたりの地図を出してみると…。

国道や県道レベルの大きな道と鉄道しか表示されてません。う〜ん…


もっと詳細のデータが入ってこないと、かなり厳しいですねぇ。また後でいじってみることにしましょうか。



   


メニューフォルダに階層を!

  • 2007/02/13(火) 16:55:20

メニューを押して表示されるフォルダがありますよね?ツールとか、インターネットとか、イメージとか…。一応フォルダごとに分類してるんですが、インストールするアプリが多くなってくると1階層しかないフォルダ分けでは、開いた時にアイコンがズラズラ並んでいて目的のアプリにたどり着くまでにスクロールさせないといけなくなったりします。

特にフリーのツールアプリなんて、その傾向にないですか?人によってはゲームフォルダが大変な事になってるかも。というわけで、フォルダの中にさらにフォルダを作成する方法があったのでメモしておきます。

1.どこかのフォルダの中に作りたい、新しい名前のフォルダを、メインメニューで作っておきます。(例:「Folder」)

2.新しく作ったフォルダを、メインメニューのオプション>移動で左上端に移動させます。

3.適当なアプリをメインメニューのど真ん中(左上端をテンキーの1としたら、5の位置)に置き、そのアイコンにカーソルを合せます。

4.オプションを選択してウインドウが開いたところで、そのまま電源ボタンを押して「オフライン」を選びます。⇒オフラインに切り替わります。

5.4で開いたオプションが開いたままになっているので、「フォルダへ移動」で新しく作ったフォルダを入れ込みたいフォルダを選びます。

何故かど真ん中に置いてあるアプリは移動せずに、左上端に置いてあった新しいフォルダが指定された別のフォルダの中に入ります。ほとんど使わないアプリを一つのフォルダにまとめておいたり、ゲームを種類別に分類しておいたりするなど、使い方は色々。さらに次々と深い階層にフォルダを作っていくことも出来ちゃいます。

まだN80でしか試していませんが、804NKや705NKなどでも出来ると思います。



   



title= /%calender_sunt=tendonzakki02-22 name= title=%topentry_categorya href=div id= / rows=a href=%topentry_link name= name=