Text-to-speech

  • 2007/01/31(水) 15:57:26

Nokiaのホームページで見つけたので、わけもわからずインストールしてみました。どの機種に対応しているのかも知らず、とりあえずN80にインストール。途中でエラーメッセージが出ることもなく、インストールは完了。

たぶん、メールなどを音声で読み上げてくれるんですよね?そのための日本語システムファイルと、音声ファイル(音声は女性の声らしい)の二つをインストールするわけです。

が、N80には肝心の「メッセージリーダーアプリ」が無かったのでした。面白そうだったのになぁ…。


※もう一つ、N80のサポートページでバーコードリーダー(QRリーダー)のN80対応版配布が始まっているのを見つけました。「日本語表示の改善がされたのか?」と期待しつつダウンロードしてみましたが、インストール中にエラーが出て終了。あぁ…。



   


PicoDriveの音質向上

  • 2007/01/29(月) 13:07:39

PicoDriveは悪くないんです。動く事に満足してしまって、ボクがよく設定を見ていなかっただけです。

起動画面のConfigure Sound > Sample rateを確認すると、初期設定では8KHzになっています。決定キーを押すごとに11、16、22まで上げられるので、思い切って22KHzの設定にしていました。これでゲームの速度が出ないのでは困るのですが、体感上あまり変化は感じられませんでした。

なので、設定を変更して音質を良くして楽しんでしまいましょう。BGMや効果音などが、8KHzの時にくらべると雲泥の差、キラキラと輝くようです(←言い過ぎ?)。



   


N80にもLandscapeモード?

  • 2007/01/28(日) 23:01:36

これ、N80の画面です。

07-1-28-2.jpg


ここから「ImageExpo」をPCにインストール。するとPCに端末用のsisファイルがコピーされるので、端末にコピーしてインストール。

トライアルバージョンのままで良いので、PC側のソフトを立ち上げ、N80からインストールしたアプリを起動して接続します。BluetoothでもUSBでも良いらしいので、とりあえずBluetoothでやってみました。

PC側でView>Orientation>Rotate Counterclockwiseを選択すると、N80の画面が何やらチカチカした後、こんな画面に切り替わるというわけです。再起動すると元に戻ってしまうので、あんまり役に立たないかもしれないです。

画面が横になってもキーの入力方法が変わるわけじゃないので、何か入力する場合には結構面倒です。ブラウザで見てまわるだけの時くらいしか有効に利用できそうにない感じ。ギャラリーとか見にいくと、もともと横画面になってるからでしょうか、「対応してない」って怒られます。

自力で出来ず、切替にPCが必要ってのは実用にはならないですよね。出来るとなると、N80自身で切替できるようなアプリが欲しいところです。

そうそう、肝心の「ImageExpo」というソフトですが、接続された端末の画面をPC上で確認しながら、キー入力をしたりアプリを切り替えたり、操作をしてしまおうというソフトです。PCで打ち込んだ文章を端末でメールとして送ったりできれば面白いんですけどねぇ。



   


PicoDriveが来た!

  • 2007/01/28(日) 19:20:38

メガドライブエミュレータ「PicoDrive」のS60 3rd向けがリリースされていました。早速N80へインストール。

「大魔界村」が、「Golden Axe」が、「信長の野望 全国版」「信長の野望 覇王伝」に「Super大戦略」「ぷよぷよ」「ぷよぷよ通」「ファンタシースター」などなど、かつての名作が遊べます。まぁ、携帯端末でやるゲームですから、実際は「ぎゅわんぶらぁ自己中心派 片山まさゆきの麻雀道場」あたりをチョコチョコやる程度だと思うんですが。

07-1-28-1.jpg
残念ながら、ゲーム中のスクリーンショットは撮れませんでした。メニュー画面ではExitが画面からはみ出ちゃいますが、ゲーム画面は大丈夫。

N80の高精細な画面だと文字がハッキリ読み取れるので、普通にゲームが出来ます。画面をランドスケープモードにすれば横画面いっぱいに大きくして出来るし、通勤中など「ちょっと遊ぼうかな」みたいな時は、ポートレイトモードで端末を縦に持って遊べちゃう。

速度はちゃんと出てるし、音は気にすれば「若干落ちてるかな?」と思うかもしれないけど、おそらくほとんど気にならないでしょう。とにかく画面が綺麗。もともとメガドライブって320×224の解像度だったようで、「それより大きいN80の画面なら綺麗に表示できて当たり前」と言えばそれまでの事。

実際の画面が載せられないのが残念ですが、とにかく素晴らしいの一言。



   


Vimio Live TV

  • 2007/01/27(土) 19:35:09

いつの日かテレビはIPで見るのが当たり前になるのかもしれない、そんな事を想像させてくれたアプリ「Vimio Live TV」です。ダウンロードはここから。

チャンネルは「Discovery」「PC stream」「Sky News」「Sky One」の4つ。選択して数秒の接続→ストリーミングまでを待つと映像と音声が流れ始めます。ボクの環境が悪いのか、N80の限界なのか、音声がとぎれとぎれになりますね。映像はわりと普通に流れるのに。

当然、無線LANで接続しないと大変な事になります。

07-1-27-3.jpg
スクリーンショットがちゃんと撮れなくて、画面上のアイコンや電波・電池、音量の表示が消えちゃってます。

再生中に決定キーを押すと、画面が横に切り替わり、全画面再生が出来ます。これで音声がとぎれとぎれにならなかったら、結構面白そうなんだけどなぁ…。



   


久しぶりに「NYC Traffic」

  • 2007/01/27(土) 18:08:33

702NK用にFlashLiteが出た時に入れていた「NYC Traffic」を思い出して、N80のFlashLite2で動かしてみました。知っている人も多いと思うけど、インターネットに接続してニューヨークに設置された交通量確認用(?)ウェブカメラの映像を見るというもの。

702NKの時はGnuBoxで、N80ではもちろん無線LANで接続します。無線LANだからなのか、自動更新をかけると映像がほぼ毎秒1枚くらいで切り替わっていって、結構面白いかも。

07-1-27-1.jpg
スクリーンショットがうまく撮れず、左右に変な空白が出来ちゃいました。

07-1-27-2.jpg
夜中は車通りが少ないうえにノイズが乗っててあまり面白くない感じ。



   


「X01NK」って何?

  • 2007/01/25(木) 13:35:16

ソフトバンク、20色ケータイなど春モデルを発表

ソフトバンクモバイルは、20色のカラーバリエーションを用意した「812SH」やワンセグ対応のスライド型端末「911T」など、春モデルを発表した。

これを書いている時点では速報なので形も内容もわからないけれど、「X01NK」というモデルが発表されたということだけはわかった。はたしてこれは…!?続報に期待。



   


フォント変更ですか…

  • 2007/01/24(水) 17:23:38

今日は「705NK フォント」などで検索して来てくれている人が多いようです。705NKのフォント変更が出来るようになったんですね。804NKでも同じ方法で出来るとか。フォントファイル名が違うだけで、ボクなんかのように海外版N80などに日本語表示させようとしてやっている事と、内容は同じような感じですね。

ボクとしては804NKや705NKに入っている「平成角ゴシック」って、かなり見やすくて良いフォントだと思うので、804NKの時に特にフォント変更したいという思いは無かったですねぇ。カスタマイズ出来るかどうかという点では、出来ないより出来た方が楽しいというくらいで…。

いや、ボクなんかはむしろN80に「平成角ゴシック」を入れたいですよ。「S60J.ccc」は1.7MBほどというファイルサイズの小ささと、標準だけにどの場面でも文字がだいたいスッキリおさまるというのが魅力なだけで、字の形はあんまり綺麗じゃないように思うのです。まぁ、その804NK・705NKに入ってるフォントファイルが手に入らないことには何も出来ないんですが。

フォントの問題としてはそれよりも、絵文字がちゃんと表示(打てなくても良いので)されるようにしたいなぁ。使う・使わないはともかく、「出来ないことがある」というのがストレスだったりして。新しい日本語ファームウェアさえ出てくれれば(←こればっかりだなぁ)。



   


Name Card Generator

  • 2007/01/21(日) 11:47:01

Nokia香港のページで見つけました。ここには他にもゲームやスクリーンセーバーがあるので、とりあえずチェックしておくと良いと思います。
※ダウンロードページでは「Name Card Generator」のスクリーンショットが何故かゲーム「四川省(?)」になっちゃってます。

このアプリは名刺を作成するアプリのように見えますが、ビジネスユースに使う勇気はボクにはありません。遊び用ですね。スクリーンショットのような背景(テーマ)は、この「Wild west」と「Panda」「Basketball」「Princess」「Pirate」「Magician」の6種類が用意されてます。

適当なテーマを選んだら、顔にカーソルを合わせOptions>Editで人物写真を撮影、名前・電話番号、その他情報を書き込んだら保存するだけ。電話帳に登録されている人なら、名前や電話番号は電話帳からコピーすることも出来ます。

07-1-21-1.jpg



   


JAVAアプリのアイコンを設定してみる

  • 2007/01/20(土) 11:16:16

「PiClip」「JsTTView」「mmsp」のアイコンは、デフォルトでは設定されていないため、JAVAアプリを示す同じブルーのアイコンになっていました。アイコンの下にアプリ名が出るとはいえ、ひと目で何のアプリなのか理解出来た方がやっぱり楽なんです。

※勝手に変更してしまって作者様には申し訳ないですが、配布はしませんので了解いただければと思います。もし問題あれば連絡ください。


…というわけで、アイコンを設定してみました
1.jarファイルの拡張子をzipに変更
2.zipファイルを解凍
3.「META-INF」フォルダ内にある「MANIFEST.MF」をWordPadなどで開く
4.「MIDlet-1: JsTTView,JsTTView.png,JsTTView」というようなアイコン指定行を確認
5.指定されたファイル名.png(上の場合「JsTTView.png」)でアイコン画像を作成。
6.作成したアイコン用ファイルを指定された階層に保存(特に指定が無い場合、zipを展開した直下に置く)
7.作ったアイコンと展開したzipの内容全てを選択し、ファイル>送る>圧縮(zip)でzipファイルに固める
8.zipの拡張子を「jar」に変更

※jadファイルがある場合、さらに続けて
9.jadファイルをWordPadなどで開く
10.上で作ったjarファイルのサイズをプロパティで確認。サイズ:5.82 KB (5,960 バイト)であれば、()内を参照。
11.MIDlet-Jar-Sizeの値に10の()内の数字を「,」抜きで書き換える
12.jadファイルを上書き保存

07-1-20-1.jpg

メニュー画面だと64×64くらいの画像がちょうど良いみたいですが、待ち受けにするには大きすぎるので、32×32くらいが良いのではないでしょうか。ちなみに、このスクリーンショットの「JsTTView」のアイコンは64×64ギリギリにしてみました。



   



title= /%calender_sunt=tendonzakki02-22 name= title=%topentry_categorya href=div id= / rows=a href=%topentry_link name= name=