鳥のオリンピック

  • 2006/02/28(火) 00:05:49

鳥の?オリンピック開催 兵庫・豊岡

兵庫県豊岡市のスキー場で27日、トリノならぬ「“鳥の”オリンピックin神鍋」が開かれ、鳥の着ぐるみが「回転」競技で熱戦を展開した。今秋開かれる兵庫国体のPRイベント。不死鳥をイメージした国体キャラクター「はばタン」のほか、コウノトリ、ペンギン、ニワトリが出場した。

あちこちで似たネタをやってたような気がしますが…。ボクはこの「はばタン」に惹かれましたね。これ、鳥じゃないでしょ?アノマロカリスとか、あの辺の生物ですよね。ムーミンに出てきたニョロニョロをも髣髴とさせるところもある。これを鳥というのはちょっと乱暴すぎませんか?(笑)



   


火星探査機ついに

  • 2006/02/27(月) 11:51:01

NASA火星探査機、3月10日に周回軌道に到着

米航空宇宙局(NASA)の火星探査機マーズ・リコネッサンスが米太平洋時間3月10日午後(日本時間3月11日早朝)に火星の周回軌道に到着する。NASAが発表した。探査機は超高解像度カメラや水の痕跡を探す観測装置などを搭載。従来の探査機よりも低い高度約300キロから大気や地表の様子を詳しく調べる。(中略)NASAは07年と09年に打ち上げ予定の2機の無人探査機を火星に着陸させ、11年以降には史上初めて火星から物質を持ち帰る探査機を打ち上げる計画。マーズ・リコネッサンスの観測は、こうした後続探査機の着地点選びなどにも役立てられる。

今回は探査機の着陸などは無いけれど、低い高度からの詳細な観測によって、次の探査機への基礎データを得るのが目的ですね。「火星旅行」なんて旅行プランが企画されるのも、そう遠くはないのかも?



   


ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」

  • 2006/02/26(日) 10:06:22

ラフマニノフの作品の中でも、またピアノ協奏曲の中でも最も有名な曲の一つになるだろう。曲の冒頭から自分を「感動するモード」に切り替えて聴くのがオススメ。

ここでとりあげるのは、まずボレットのピアノでデュトワ指揮/モントリオール交響楽団のCD。1楽章では力強さとピアノのキラキラとした音が非常に魅力的。一音一音が明瞭で、しかもよく歌う。2楽章も歌いこんでいるのだけれど、音量は抑制されていて鳴りすぎることがない。この曲のせつなさを表現するには良い手法なのかもしれない。

次にジルベルシュテインのピアノでアバド指揮/ベルリンフィル。オーケストラの持ち味を良く活かした重厚な鳴り出しで始まる1楽章が好印象。ピアノがオーケストラの一部になったかのように自然に溶け込んでいく。だけど、決して「埋もれて」いるわけではない。ピアノ協奏曲というとピアノを聴かせるものという印象が持たれるかもしれないけど、この曲のようにピアノとオーケストラが密接に絡んでいる曲の場合、ピアノばかりが聞こえてきては面白くないのだ。アバドの指示だろうか、ベルリンフィルはピアノを消すことがないギリギリの線までで抑えながらも、ここぞという時にはオーケストラ全体を鳴らしこんでくる。だからピアノが溶け込むのだろう。一言で言えばバランスが良いのだ。

歌い方としては少し抑え気味なのかもしれない。だけど逆に大袈裟な抑揚が無い分、曲にすんなりと入っていける。ちなみにこのディスクはライブ録音。コンサートでここまでピアノとオーケストラの息が合っていて、そしてこの全体の完成度、まさに名盤だと思う。


 



   


Nokia Album続き

  • 2006/02/25(土) 23:13:23

結局「Vizrea Snap」はアンインストールしてしまいました。「Nokia Album」の動作には特に影響は無さそうなので、良かった良かった。

この「Nokia Album」というアプリ、実に自分勝手です。何の気なしにFExplorerで画像フォルダを覗いてみました。ボクはImageフォルダの中をさらにいくつかフォルダ分けしてたんですよ。そうでなくてもFExplorerでスクリーンショットを撮った時に保存されるFe_imageフォルダとか、ありますよね?

「Nokia Album」ったら、ことごとくそのフォルダの中に年月別のフォルダを作って、それぞれに該当する画像を仕舞いこんでたんです。う〜ん、何て自分勝手なアプリなんだ…。「Resco Photo Viewer」がつつましやかにサムネイルを作成しているのとは、次元が違いますね。

でも、ボクはそんな「Nokia Album」を許してしまいます。作り込みは結構いいんですよ。
画像表示時のキー操作
1:左回転
2:画像の上の方を見る(ズーム時)
3:右回転
4:画像の左の方を見る(ズーム時)
5:ズームイン
6:画像の右の方を見る(ズーム時)
8:画像の下の方を見る(ズーム時)
*:スライドショー横表示・縦表示・通常画面切替
0:スームアウト
左右キー:前後の画像への切替
上下キー:「Rating」変更。☆0〜5つまで

使えば使うほど、細部までよく作られている感じがします。



   


Nokia Album

  • 2006/02/24(金) 18:09:35

バージョン3.11が出ていました。今まで知らなかったので、どんな機能が強化されてるのかはわかりません。ダウンロードはここから。無料です。認証アプリなので、本体のみでインストールが可能です。

簡単に言うと、画像ファイルとビデオファイルのビューワーです。サムネイルを生成するので、二度目からはサクサク閲覧する事ができます。「Resco Photo Viewer」に似ています。3gpファイルもサムネイルで表示されてそのまま再生出来てしまう分、もしかしたら「Nokia Album」の方が偉いかもしれません。

サムネイルは画面に3×3、4×4、5×5、リスト表示の4種類からお好きな表示方法が選べます。画像の撮影日時や大きさの情報が合せて表示されます(リスト表示以外は、カーソルが当たっている画像の情報が画面上部に表示)。ですが、なんか日時は合ってなさそうな気がします。

ズームも出来ます。標準のビューワーと同じように5キーを押すと拡大されます。リサイズも出来ちゃいます。これはビックリ!欲を言えば「Resco Photo Viewer」のように縦横どちらかの数値を入れれば画像の縦横比率をそのままにリサイズしてくれる仕様なら完璧でした。ホント惜しいです。でも、そんなのは自分で計算すればいいんです。タダなんですから、そのくらい我慢するんです。

カテゴリ分けも充実してます。「Time view」では自動的に画像を撮影した月ごとに分類してくれます。自分でカテゴリを作って分類する事も出来るし、「AutoCategories」というメニューでは勝手に分類してくれたりします。最近見たファイルが「Automatic Favourites」に入ったりして、余計な事をしてくれます。

スライドショー機能もあって、なかなか使いやすいです。縦位置でも横位置でも好きな方を選べます。サーチ機能も素晴らしく充実してます。そもそもメモリにどんな画像・動画があるのか情報は全て握っているので、その中からどう絞り込むかなんていうのはこのアプリの得意とするところでしょう。

壁紙にするとか、画像をコピー出来るかとか、選んだ画像をメールで送れるか…なんて野暮な事は聞かないでください。当然出来ます。基本機能は当たり前すぎるので紹介しません。っていうか、しきれません。

インストールすると「Vizrea Snap」という謎のアプリが一緒にインストールされます。なんかWeb上に画像や動画をアップするアプリのようです。単独でアンインストール出来そうなので、そうしてしまおうかと考えています。



   


Papyrus 1.1.02

  • 2006/02/23(木) 09:22:24

ボクが12日に「Papyrus 1.0.01がやってくる」と書いた際の予想をほぼ裏切らず(?)、11日目のところで新バージョン登場。ただし、1.0.01は飛ばして1.0.02のリリース。主にバグの修正かな?

* Fixed crash when setting alarms or recurring in appointments, for certain firmware versions of the N70.
* Fixed crash when appointment notes were too long.
* Added an option to make categories Visible/Invisible under "Settings->Options->Category Settings"
* Centralized access to categories through "Settings->Options->Category Settings"
* Categories information (including visibility) is now also saved upon exitting the "Category Settings" dialog.
* Fixed category icons not showing for tasks in the List view while using multiline.
* Fixed "chopped" text in List view, when entry text was too long, and there were more than 2 icons on the entry.
* Added an option to show the current date on the quicklist title bar, in the Monthly view.
* Added an option to set default value for "Sync" under "General Settings".
* Fixed multiline not showing up correctly on the List view.
* Conflicting icons now show up on the Monthly view quicklist.
* Changed catgories "Check/Uncheck" icons
* Added visibility icons to the "Category Settings" section.
* Categories are now visible by default (fixed a bug that would crash Papyrus when choosing a category to set)
* Added a messagebox, when trying to set a Start/End date prior to 1980.
* Fixed text color not showing up correctly in list view, while in Multiline.
* Fixed line-gap not being even on the List view, when choosing multiline.
* Fixed conflicting icon bug for multi-day events.
* Fixed start time not showing up correctly for multi-day events, in the quicklist on the Monthly view.



『繰り返し予定で「Yearly day」を選ぶとPapyrusが落ちる』のは1.1.02でも修正されてないみたい。



   


NM850iG発売延期

  • 2006/02/22(水) 13:37:00

ドコモ、ノキア製「NM850iG」を発売延期

NTTドコモは、2月24日発売と発表していたノキア製iモード端末「NM850iG」の発売を延期すると発表した。現在のところ、発売時期は未定となっている。(中略)ドコモでは、「端末のソフトウェア上に問題があり、品質向上のため、調整を実施している」と説明。その具体的な内容については「メーカーとの契約の関係上、現段階では明らかにできない」(ドコモ広報)としている。

ようやく発売という時期にきて延期とは…。『端末のソフトウェア上に問題』というのは何でしょうねぇ?



   


702NKアプリ紹介「Handy Weather」

  • 2006/02/21(火) 12:00:22

このアプリ、ホントの名前は「Weather」なのかもしれません。以前から使っていたフリーの「Weather」に上書きされてしまって、以前のものは使えなくなってしまいました(インストールする前に元からある方のフォルダ名を変更しておけば良いのですが)。ダウンロードはここから。

06-2-21-1.jpg  06-2-21-6.jpg  06-2-21-3.jpg  06-2-21-4.jpg


予報を見たい都市をリストから登録(Japan→Tokyo)するだけ。「Day list」の画面でオプション→Updateをすると、インターネットにアクセスして直近の情報を読み込んでくれる。「Day list」では今日から5日間の予報を表示。「Graph」では天候と最高気温のグラフが表示される。「Current cond.」ではデータを取得した時点での天候が、風向きや気圧などを含めて詳細に表示される。

アクセスポイントはsetting→Setup connectionでAccessInternetとBt(GnuBox使用の場合)を切り替えて使用することが可能。さらに、自動アップデート機能もあり、設定しておけば1日1回、12時間・8時間・4時間おきなどで最新のデータを取得してくれる。

06-2-21-5.jpg
画像は配信元から転載

さらに、待ちうけに設定することもできる。702NKでツール→テーマ→オプション→編集でスクリーンセーバーを「WEATHER」にするだけ。今日と明日の予報と大きな時計、着信・メール・キーロック・Bluetooth・次回のアラーム時間などが表示される。これがまた視認性抜群。


自動アップデートを8時間ごとに設定してみた。1回1都市につき2KBほどとの事。東京だけを指定した状態で実際に手動アップデートをして通信記録からパケットを見てみたところ、本当に2KBという表示だった。

という事は、1都市だけを指定した場合、ハッピーパケットスーパーのボクは0.04円/パケットで、2KB=16パケットなので1回あたり0.64円。1日3回アップデートを30日として考えると、0.64×3×30=57.6円。パケット割が無い状態でも288円/月という計算になる…のかな?間違ってたら早目に教えてください。



   


702NKアプリ紹介「ALON MP3 Dictaphone」

  • 2006/02/20(月) 14:40:00

会議とか、インタビューとかでICレコーダーを使う事がありますよね?それを702NKで実現しちゃうアプリ。まぁ、マイクは電話用のものを使うのでそれなりにしか期待できない事をあらかじめ理解した上で。ダウンロードはここから。

06-2-20-1.jpg
これがメイン画面。シンプルなので使用方法もわかりやすい。

まずはオプション(左ソフトキー)から「Play folder」を決定してあげる事から始めよう。MMCカードを選び、適当なフォルダを指定してやる。あらかじめ専用のフォルダを作っておくのも良いだろう。


06-2-20-2.jpg  06-2-20-3.jpg  06-2-20-4.jpg
Setting項目は9項目ある。

この中で重要なのが「Record format」と「Record gain」。フォーマットの方は、WAVが4種とMP3が5種の合せて9種から選べる。PCM16bitなどを選んだ日にはメモリがいくらあっても…ということになってしまうので、MP3の方から自分の使用用途に合せて選択すると良いだろう。あまり低ビットレートを選んでも聞き取りづらいだろうし、高ビットレートではMMCの容量を気にするハメになる。

次にゲインの方だけど、録音レベルですね、これを4段階に調整できる。これはマイクが電話用という事もあって、会議録音などではなるべく高感度気味にしておいた方が良さそう。もし録音開始してから「あ、もっと感度を上げておこう」と思ったら、右を押せばゲインが最高100%まで上がっていく。ボタンを押す音が録音に入ってしまうけれど、背に腹は変えられない。ちなみにHighestの場合は100%、Highの場合は56%だった。


06-2-20-5.jpg

面白いのが、このイコライザー機能。メイン画面の右端EQボタンを押すとイコライザー調整画面に入る。1,2,3それぞれのキーがEq1,2,3に対応している。3点を自由に調整できるので、録音したファイルが聞き取りづらい場合には調整することである程度聞き取り易くする事が出来るだろう。スクリーンショットはEq1をいじっているところ。最初いじれずに戸惑ったのだけど、Eqを調整する場合はABC(鉛筆)キーを押しながら上下左右に移動させる。

再生の方はWAV・MP3だけでなくOggにも対応していてプレイリストなども扱えるようだ。ちょっと高いような気もするけど、MMCの容量に余裕があってICレコーダーを使うような機会もそこそこあって、かつICレコーダーを持ち歩きたくない(モノをいっぱい持ちたくない)人には良いのかもしれない。まずはトライアルを活用してみてはいかがだろうか。くれぐれも702NKのマイクを過信しすぎないように、念のため。それと、長時間の録音となればバッテリの心配もしなきゃいけませんね。



   


「やわらか戦線異状なし」始まってた…

  • 2006/02/19(日) 12:31:09

「やわらか戦車」がブレイク中ですが。2の最後で「2月上旬退却開始」と案内されていた、作者のラレコ氏によるBlog「やわらか戦線異常なし」が始まってました。あ、もう始まってから4日も過ぎてる…。

06-2-19-4.jpg
702NKのflash lite 2で動く「やわらか戦車2」。冒頭から可哀相な事に。

06-2-19-5.jpg
全軍退却〜

06-2-19-6.jpg
というわけで、予告されてたBlogが始まったわけですね。「やわらかベイビー」も必見!



   



title= /%calender_sunt=tendonzakki02-22 name= title=%topentry_categorya href=div id= / rows=a href=%topentry_link name= name=