Iconia A100 Android4.0.3さらにアップデート

  • 2012/05/31(木) 22:56:31

先日「Acer_AV041_A100_1.014.00_WW_GEN1」を突っ込んだIconia Tab A100ですが、本日OTAでさらにアップデートがかかりました。

新たなImage versionは「Acer_AV041_A100_RV16RC02_WW_GEN1」、Build numberは「Acer_AV041_A100_1.037.00_WW_GEN1」となっています。今回はOTAで何事もなく無事にアップデートが終了。

体感は特に変わったところは感じられませんが、一緒に多くのアプリの更新が来ていました。GoogleMapが結構頻繁に落ちてしまっていたのですが、それが解消されたような気がします。

root取得は「ICS_rooting」で一発でした。



   


Iconia A100 Android 4.0へ

  • 2012/04/28(土) 09:52:07

先日、OTAでアップデート通知があったのですが、ダウンロードしてアップデートをかけると途中でエラーが出てしまい、OTAでのアップデートは諦めました。

OTAの内容と同じも、海外のフォーラムで見つかる「Acer_AV041_A100_1.014.00_WW_GEN1」をダウンロードしてきて、zipファイルの名前を「update.zip」にリネームして外部SDカードの直下にコピー。以前の手法と同様に電源を切って、ボリュームボタンの上を押しながら電源ONしてアップデートを開始します。

作業は難なく終了。フォントが中華フォントに戻り、設定にところどころメニューが日本語化されていない部分がありますが、全体的には問題ありません。

「wpa_supplicant」を差し替えなくても、アドホックで無線LANが繋がるようになったのですが、ちょっと挙動がおかしい感じがするので、rootを取って以前差し替えたものを入れて使います。

rootは「ICS_rooting」というPCから簡単にroot化出来るツールが出ているので、それでサクッとroot化。ついでにフォントも変更可能です。


使っているアプリはだいたい動いてくれているので、特に問題は無いです。が、「Hide Bar」(最新のver0.12)は動作しません。



   


Iconia A100 アップデートが来たけれど・・・

  • 2012/04/24(火) 10:32:28

昨夜、システムアップデートがあったのでやってみたところ、17MBほどのデータがダウンロードされて2.007から2.013.04になりました。

でもさらに先があり、180MBほどのダウンロードを行います。ところがダウンロードが終わってアップデートを開始し、シャットダウン後にドロイド君が出てきて緑のバーが3分の1ほど進んだところでエラー。何度やっても同じです。

おそらくAndroid 4.0(Ice Cream Sandwich)と思われるのですが・・・



   


RAWデータを表示させたい

  • 2012/03/18(日) 10:54:52

メモリが安くなってきて、PCも早くなってきて、デジカメで撮る写真がほぼ全てRAWになってます。撮影時に楽して後から調整出来ればいい、という発想はどうなのかなぁ、と思いつつ。

Webにアップしたり、誰かにデータで渡すときにはjpegにするけど、家で印刷したりするのはRAWデータそのままで可能なので、保存する場所さえ確保出来ればそれほど苦ではないのです。取り込みとか読み込みに少し時間がかかるというのはあるけれど。

さて、そんなRAWデータをIconia Tab A100で表示させられないのか?

というわけで、探してみるとフリーのアプリが2つ見つかりました。
RawPal Gallery」と「Android Photo Review Lite」です。どちらもキヤノン、ニコンを始め主なデジカメのRAWデータに対応しているみたいです。うちのキヤノンのデータは問題なく開けました。とりあえず閲覧可能というところで、まず満足です。

ただ、それ以上を望んではいけないのかもしれませんが、どちらも微妙です。

「RawPal Gallery」
○なところ
・絞り、シャッタースピード、ISO、焦点距離、カメラ機種等を表示
・ファイルマネージャから開く際、「常に開く」アプリとして指定可能
・縦位置で撮った画像も自動的に正しく回転して表示
×なところ
・広告が表示される位置が邪魔。特に拡大時には画像に被るのが邪魔
・なぜか拡大時に長辺側がカットされて表示される

「Android Photo Review Lite」
○なところ
・「RawPal Gallery」よりシンプルで動きも軽い
・広告表示の位置が控えめであまり邪魔にならない
×なところ
・EXIF表示内容に、絞り・シャッタースピード・ISOが入っていない
・画像選択画面でのプレビューでは縦位置写真が横に表示される(拡大表示では縦位置に回転される)
・ファイルマネージャから開くアプリとして設定出来ない

A100の場合はUSBホストにも対応しておらず、出先でカードリーダーからRAWデータを確認する事も出来ないので、これ以上追求する必要も無いですが、A500等で活用するなら有料アプリを検討した方が良さそうです。



   


Iconia Tab A100 2.007.04 COM GEN1へ

  • 2012/01/13(金) 22:03:45

前回のアップデート作業で2.001になっていたA100のファームウェアを少し上げてみました。

まず、この辺から2.007.01のアップデートファイルをダウンロード。

前回と同じ手順で2.007.01化
・ダウンロードしてきた「update.zip」をSDカードにコピー
・端末の電源を落とす
・ボリュームアップボタン(縦に持って上の方)を押しながら電源ボタンON
で、アップデートが始まります。歯車ドロイド君が出ている間はじっと待ちます。

無事アップデート完了したら、無線LAN環境下で設定>タブレット情報>システムアップデートをチェックすると2.007.04のアップデートが来ているのがわかります。そのままOTAでアップデート。再び歯車ドロイド君の登場ですが、途中から初めて見るメタリックな背景の『電源断・リセット禁止』マークが出てきて少しビックリさせられます。

そのまま待っていると無事アップデートが終わるのですが、やはりrootは外れてしまっているので、前回同様の手順で一瞬で再root化。

気持ちの問題かもしれませんが、何か動作がスムーズです。それと、新しいアプリが2,3入っていましたが使わないので、root化したら削除してしまいました。



   


ゆけ!勇者

  • 2012/01/04(水) 17:38:37

言ってしまえば「装備を持たせて送り出してやるだけのRPG(?)」なのだけど、それが意外に面白いのです。ダウンロードはここから。

プレイヤーがやる事は、ネットに繋がった状態で武器と防具とアイテムを装備して行き先のダンジョンと階数(どこまで行くか)を決めるだけ。最初は無理せず、「冒険者の洞窟」の2〜3階までを探索、良さそうな武器や防具が手に入ったらもう少し深いところまで行ってみます。

送り出してしまえば、アプリを止めたりネット接続を切ってしまってもOK。帰って来た頃を見計らってアプリを立ち上げ、ネットに接続すれば結果がわかるという仕組み。

このゲームの不思議なところは、帰還して再度冒険に行く時に、勇者のレベルが1に戻ってしまう事。ダンジョンで戦っていくとまたレベルが上がるのだけど、要はどれだけ強い武器と防具(とアイテム)を持たせてやれるか、にかかっている。そして、お金は拾った武器・防具を売って手に入れるのが基本。

それなりの装備を持たせて、装備内容に合った行き先を設定してやれば無事帰還出来るし、そうでなければ冒険は失敗し、着用していった装備も失ってしまうのです。

万一装備を全て失っても、素手である程度はいけたりするので、またそこそこの装備を取り戻せば大丈夫。これはハマるな…

こんな感じで冒険結果が表示されていきます。



   


Hide Bar

  • 2011/12/08(木) 22:04:02

Iconia tab A100画面下部ステータスバーを消したい時があります。動画アプリなどではステータスバーのアイコンの表示を目立たせないようにするものもあるのだけど、そういった気の利いた事は一般のアプリはしてくれません。

そこで「Hide Bar」の出番。ただし、要root。

同じような動作をするアプリに「HoneyBar」というものもあるけど、現在は有料(といっても99円だけど)になってしまったのと、ステータスバー消去ボタンの位置が、もともともステータスバーのメニューアイコンと重なってしまって使いづらいのです。オプションで消去ボタンの位置を少し左にずらす事も出来るけど、メニューアイコンのかわりにアプリ一覧アイコンに重なる位置になるので、どちらにしても使いづらい。

「Hide Bar」だと下側右寄りのアプリ動作等を通知するアイコンの場所「↓↓」のようなアイコンが表示されます。これをタップすると「Hide status bar」という表示が3秒間くらい出るので、それをタップするとステータスバーが消えてスッキリ、画面を広く使えるようになります。

標準状態の復帰方法は、画面最下部をタップする事。不用意な復帰をさせないために、上下を同時にタップするという設定にする事もできます。なかなか良く考えられています。

このアプリ、ボクのA100ではバージョン0.7、0.8では動かなかったのですが、最新の0.9が動きました。



   


ファイルマネージャ見直し

  • 2011/11/22(火) 21:21:54

Iconia A100購入当初から入れていた「File Expert」がアップデートされたら、全く別物のファイルマネージャになってしまって、使い方が変わっただけでなくroot権限関係の操作も出来ない感じ。

いずれまた変更されるのかもしれないけど、それがいつになるのかわからないので、ひとまずファイルマネージャを入替えることにしました。で、選んだのは「ファイルマネージャ」。これはかなり素直な感じのファイルマネージャ。設定からroot操作やシステムフォルダ内操作を許可できます。

実は同じ開発元の「ファイルマネージャHD」というタブレット向けのものがあるんだけど、ICONIA A100には対応していないので、HD無しの方をインストール。


しかし、アップデートが簡単なのはいいけど、改悪アップデートは困るなぁ。



   


Iconia Tab A100 Android 3.2.1へ

  • 2011/11/07(月) 20:37:34

先週末あたりにシステムアップデートが来てるらしいけど、端末のアップデート操作では「最新版になってます」とか言ってくれるので、PCで落とします。ダウンロードはここあたりから。

・ダウンロードしてきた「update.zip」をSDカードにコピー
・端末の電源を落とす
・ボリュームアップボタン(縦に持って上の方)を押しながら電源ボタンON
で、アップデートが始まります。歯車ドロイド君が出ている間はじっと待ちます。

しばらくして再起動すれば成功。アプリやデータはアップデート前と変わりませんが、rootを取って行った作業は元に戻っています。

・root化(前回のコマンドをコピペして一瞬で完了)
・日本語フォント追加
・アドホックに対応した「wpa_supplicant」への入替え

アップデート後ですが、動作は特に変わらない気がします。マーケットのバージョンは3.1.7になっているのですが、せっかくなので最新版の3.3.11を入れてあげても良いでしょう。



   


手塚治虫マガジン倶楽部 コミックビューワー

  • 2011/11/01(火) 14:21:39

ICONIA Tab A100の兄弟機A500専用アプリが結構Android Marketに転がっていたので、きっとA100用のアプリも出てくるんだろうと思っていました。ダウンロードはここから。

アメリカ版のA100にもちゃんとインストール出来ます。このアプリからマンガを買う事が出来るようですが、それは試していません。

トップ画面に無料配信があり、たぶん1週間ごとに定期的に差替わります。毎号3、4話くらいでしょうか、それなりのページ数があるので読み応えはあります。日本版A100の特典である、「48時間どれだけ読んでも無料」は当然ながら無いです。クーポン(パスワード)を入れるんでしょうか、そんな項目があります。

配信されたマンガを他のビューワーで読む、またはpdf等をこのビューワーで読むといった事は出来ないようです。とりあえず、マンガ版ポッドキャスト的に週一回の無料配信を楽しむのが良いのではないでしょうか。



   



title= /%calender_sunt=tendonzakki02-22 name= title=%topentry_categorya href=div id= / rows=a href=%topentry_link name= name=